ミニアルバム公開!
ゴール
リタイヤ
天気は復活したけど…
復活!!
タイムリミット
SS15終了後に・・・
電話が・・・
昼のサービス
DAY2
スーパーSS:エボ10
スーパーSS
夜のサービス45分間
SS5〜SS8
SS2とSS4
SS1
スタート!
スタートしましたよ〜
目立ちまくり〜
人気者
キャンギャルでーす!
セレモニュアルスタート
シェイクダウン@
無事に車検合格!
車検その3
車検その2
車検その1
これから車検です
ドームの中から・・・
ビデオデッキ買いました
今大会でもっとも長いストレート
パンクっす
車検前:アンダーウェアーの点検
ピレリその2
ピレリその1
ゼッケン張りも完了〜
準備完了
合流その1
洗車中
レッキ中:SS3
レッキ中の哀川翔 選手
レッキ コースオープン待ち
ゼッケンとGPS
札幌ドーム到着
今日のお写真
第一陣出発
初のWRCお手伝いの ストリートライフ元祖バイト君
一足先に出発
今年もやっぱりてんこもり
今年のメインスポンサー様は・・・
ラリージャパン参戦情報ページ公開!
 
プロジェクトスタッフのご紹介
 チーム代表
 チームマネージャー
 #80号車ドライバー
 #80号車コドライバー
 WRC出場経験豊富なコドライバー兼チームアドバイザー
 メカニック
参加車両のご紹介
 ランサーエボリューション7
 
 
 
 
 
 
 
ミニアルバム公開!
2008年11月14日
 

数多く撮影した写真の中から、ミニアルバムを製作しました。
選手やスタッフの良い表情が映し出されているので、是非御覧下さい!

※写真をクリックすると拡大します。

   
 
ゴール
2008年11月2日
 

完走した選手が順々にポディウムにのっています。

今年は残念でしたが、来年こそは、乗れるようにチーム一同頑張りたいと思います!

 
リタイヤ
2008年11月2日
 

SS23てコースオフしましたが自力で脱出できず、リタイアとなってしまいました…

最終日にはスーパーラリーが無いのでこの時点で終了です。

今年は残念な結果となりましたが、この度のラリージャバン出場に辺りご支援頂きました皆様に厚く御礼申し上げます。

 
天気は復活したけど…
2008年11月2日
 

ナビからSS23でコースオフしたとの連絡が…

クルー・クルマは共に無事のようで一安心です。

はたしてスーパーラリーで再出走できるのか!?

 
2008年11月2日
 

朝のサービスが終わり、見送った後から雨が降ってきました。
かなり寒いです。

山の天気が心配です。。
 
復活!!
2008年11月1日
 

チームスタッフ全員の力で、無事に復活しました!!
アンダーガードだけではなく、Fロアアームも交換したり、終わってみれば3時間いっぱいいっぱい使い、パルクフェルメに入れました〜

スーパーラリーで再出走前に再車検がありますが、3日目は走ることは出来そうです!

さぁー、ラリーも最終日です。
無事にポディウムに乗れるか!?

 
タイムリミット
2008年11月1日
 

本番車がサービスパークに戻ってくるのを待っている間に、代わりのアンダーガードを準備しなくてはなりません。他のチームも同じくガードを破損しているチームもあったり、なかなか見つかりませんでしたが、なんとヌタハラ選手のタスカチームからお借りすることが出来ました!

これで、復活できます!
3時間以内に修理しなければ・・・

 
SS15終了後に・・・
2008年11月1日
 

SS15のゴール100m手前のギャップで前周りを強打しガードがひん曲がってしまい、一先ずステージはゴールしたものの、ブルトーザー状態で走行不能になってしまったとの事です。。

ドライバーが必死にガードを外しトランクに載せてサービスパークに戻って来る予定です。

そして、スーパーラリーです。
3時間以内に修理出来ればDAY3から再スタートできますが、果たして復活できるのか!?

それにしても、それまで順調だったのに残念です・・・

 
電話が・・・
2008年11月1日
 

ラリーアートブースで遅い昼食をとっているところに、我がチーム監督の吉野監督から電話が・・・
内容とは、リタイヤです。。

昨年に続き、今年もカード外れました・・・

 
昼のサービス
2008年11月1日
 

お昼は30分間のサービスです。
ドライバーから出された作業内容は、トー調整・タイヤ交換そして、ガードの取り付けボルの交換をおこないました

特に目立った損傷は無く、午後も気持ちよく走って来てね〜

 
DAY2
2008年11月1日
 

ラリー2日目が始まりました!
朝の15分間のサービスでは、インカムの電池交換、外装の洗車、タイヤ空気圧の点検を済ませ、送り出しました。。

 
スーパーSS:エボ10
2008年10月31日
 


WMV MP4

エボ10で参戦しているヌタハラ選手の走行です。
<動画>

 
スーパーSS
2008年10月31日
 
ソルベルグ兄弟がガチンコ対決です!
結果は・・・ インプレッサのペターの勝利でした。

コンクリートウォールぎりぎりのドリフトには圧巻です!
 
夜のサービス45分間
2008年10月31日
 

DAY1最終サービスでエンジンオイル交換、トー調整、下回りの点検を行いました。
今日は4つのSSがキャンセルになり午後は殆ど走行していないので、クルマの破損箇所はありませんでした!

これで明日も全開で走れます!!

 
SS5〜SS8
2008年10月31日
 

SS5 総合34位
SS6-8 キャンセル

これから札幌ドーム行われるスーパーSS9・10です。
2台同時スタートなので楽しみです!
って言っても最終サービスの準備で吉井選手の走りは見れないですか…

ぶつからずに帰って来て〜

 
SS2とSS4
2008年10月31日
 

SS2 総合35位
SS3 雪の為キャンセル
SS4 総合33位/Gr.N 8位

これから一旦サービスパークに戻り、昼の30分間サービスです。

 
SS1
2008年10月31日
 

グループNで25位。
初めて使うタイヤにしては、かなり好調です!

さぁ、昼のサービスまでに20位以内に入れるか!?

 
スタート!
2008年10月31日
 

スタートしました!
昼のサービスは絶対戻って来てね〜

SSの結果が判り次第、アップしますのでお楽しみに!!

 
スタートしましたよ〜
2008年10月30日
 

スタートしました〜!!
超目立ちまくりの我がチームは、オーロラビジョンにも映りバッチリ!

明日からはスペシャルステージ(競技区間)を走行します〜

 
目立ちまくり〜
2008年10月30日
 

さぁ〜、いよいよポディウムに向かって動き出しました〜!
ドライバーとナビ以外の方はスタンドからの身を乗り出して
選手に声援を送っています。

しかし・・・

我がチームのキャンギャルは本番車と共に 歩いています。。とても注目を浴びていました〜!!

 
人気者
2008年10月30日
 

子供からドライバー&ナビゲーターは大人気です!
そして写真はサインをせがまれるナビ鍋倉氏。

 
キャンギャルでーす!
2008年10月30日
 

今年は耳掻き屋さんのナンバー1・2が来てくれました!
凄く人気で沢山の方から写真撮影をされています。

 
セレモニュアルスタート
2008年10月30日
 

ドームに全車集合です。
これからポディウムに向かい、いよいよラリーがスタートします。

 
シェイクダウン@
2008年10月30日
 

明日からの本番前に札幌ドームでシワークスマシーンがシェイクダウンしています。
路面がコンクリートなので、物凄く滑りやすそうです。

 
無事に車検合格!
2008年10月29日
 

無事に車検合格したし、片付けをしてホテルに帰るだけです。
っということで、我がチームのハウスの中で一服中です。。

2日前から一気に気温が下がり、日中でも10℃ぐらいまでしか
上がらないので、このような簡易ハウスは必須です。

でも、灯油が切れてストーブが使えず・・・
さぶいです。。

これからラリー参戦予定の方は暖かい服装でいらしてくださいね!

 
車検その3
2008年10月29日
 

リストリクター検査の為、メカ小林が作業しています。
エアークリーナBOXやパイピングなど、サクサク外します。

そしてオフィシャルのチェックです・・・

 
車検その2
2008年10月29日
 

一先ず、ワイヤーの問題は解決しました〜
そしてお次はターボチャージャーに装着されているリストリクターの装着状態やサイズの検査です。

※リストリクターとは?
ラリー車にはエンジンパワーを抑制するために吸気口を絞り空気を吸い込む量を落としています。
その為、ランサーで250〜300馬力ぐらいになっています。

 
車検その1
2008年10月29日
 

排気ガスや内外装のチェックは無事にパスしました。

しかし・・・ 

シーリングで封印を付けるワイヤーの長さに
何やら問題発生です。。

 
これから車検です
2008年10月29日
 

いよいよドキドキの車検です。。
既に予定時間より2時間遅れています。
何時に車検終わるかな・・・

 
ドームの中から・・・
2008年10月29日
 

撮影してみました。
ここはスーパーSSといって、札幌ドームの中で2台同時スタートしてタイム計測を行うスペシャルステージです!
普段ラリーは1台ずつスタートして競われますが、なかなか珍しいステージです。

球場一面に鉄板?のような板を一面敷き詰めているようです。
すごく滑りそう・・・

 
ビデオデッキ買いました
2008年10月29日
 

ビデオ故障でレッキは撮影できなかったけど、何とか本戦の車載映像は撮りたい!
ということで、思い切って買っちゃいました。
ビデオを撮っていると「痛い目にはあわない」というジンクスがあるのですが・・さてさて

 
今大会でもっとも長いストレート
2008年10月29日
 

レッキ中のひとコマです。

SS12と16で使うNIKARAというSSです。
この直線が、今大会で一番長いストレートです。
長さにして700〜800m。ストレートエンドが見えません。
さて、何キロ出るんだろう・・・

 
パンクっす
2008年10月29日
 

レッキはノーマルタイヤで走行しなければなりません。
なので、パンクやバーストは頻繁に起こります。
そして、我がチームのレッキ車にも・・・
早速、タイヤ交換です。

※レッキとは・・・
本番に使われるコースを事前に試走することが出来るのがレッキ。その時にペースノートと言われる物を作成します。
先が真っ直ぐなのか、それともカーブなのかなどをメモを取り、本番で早く走る為にドライバーとナビゲーターで作成します。

 
車検前:アンダーウェアーの点検
2008年10月29日
 

車検ではヘルメットやレーシングスーツはもちろんのこと、パンツや靴下などもラリーでは専用の物を使用しなければなりません。
なので、破れやほつれなど吉井選手とチェッキングしています。

 
ピレリその2
2008年10月29日
 

朝の8:30にタイヤ交換でピレリブースにホイールを持ち込んだのに組み上がったのは16:00でした。
一体、何時間かかってんだよ〜(汗)

そしてチャンプ山本氏が、ナットがホイールと当たる部分の塗料を剥がしています。
これをしないと、ナットが緩む可能性があるので、綺麗に塗装したホイールには必須事項なんですね〜。

 
ピレリその1
2008年10月29日
 

今回、ランサーやインプレッサで出場の選手はコントロールタイヤのピレリ製タイヤを装着しなければなりません。。
っということで、ステッカーも貼って下さい!って、どうしよう・・・
バンパーでピレリとアドバンステッカーがバンパーでガチンコしてます(困)

 
ゼッケン張りも完了〜
2008年10月29日
 

昨夜、雨で中断したゼッケンステッカーも張り終えました!
ゼッケン張りと言えば我がチームの米山マネージャーです。
張るのはちょっ早で、気泡も無くまさにプロです(笑)

 
準備完了
2008年10月29日
 

昨日は夕方に雨が降り始め、なかなか思うように設営が出来ませんでした・・・
しかし、夜には我がチーム期待のメカニック”チャンプ山本”氏が登場!
設営にも力を借りて一気に準備完了しました〜

 
合流その1
2008年10月28日
 

レッキを終えたドライバーとナビがサービスパークに帰還。
米山氏とメカニックに本日の状況を報告しています。。

今年からコントロールタイヤになり全車ピレリ製のタイヤを
装着しなければなりません。
しかし、タイヤは普段使用しているダートタイヤより遥かに
硬いらしく、外気気温が低い札幌にはグリップを得られるか
心配のようです。

ショックの減衰を調整してベストセットを探る予定です。

いよいよ明日は車検の日です。
これをパス擦れははれてスタート台に乗れます!

 
洗車中
2008年10月28日
 

レッキ初日は無事に終了しました。
レッキ中にビデオカメラが壊れ、録画出来なくなるトラブルが発生!
とても直している時間はないので、明日買いに行こうと思います(泣)

 
レッキ中:SS3
2008年10月28日
 

SS3をレッキ中に、落っこちているレッキ車を発見!
脱出を手伝ってます〜。
それにしてもSS3は危険箇所が多いようなので、いかに抑えて走れるかがポイントとなりそうです。。

 
レッキ中の哀川翔 選手
2008年10月28日
 

今回のラリージャパンには、あの有名な哀川翔 選手も参戦中。うちのドライバーが楽しげに会話しています。

 
レッキ コースオープン待ち
2008年10月28日
 

今日からレッキ初日です。
コースオープンを待っています。

※レッキとは・・・
競技で使用するコースを試走してペースノートを作ります。
このノートを頼りにドライバーは助手席にいるナビゲーターからコース状況を得て全開で走ります。

 
ゼッケンとGPS
2008年10月28日
 

参加受付も終了し、これからゼッケン貼りとGPSの装着です。
ゼッケンはいつも通り米山氏が担当。
GPSの取り付けはメカ小林が行います。

※GPSとは・・・
オフィシャルが常に衛星を利用して競技の現在地を監視するシステム。
もしもの時はGPSから発信される電波を元に居場所を特定します。

 
札幌ドーム到着
2008年10月28日
 

午前中は小雨でしたが、止んだのでサービスパークの準備を始めます!

 
今日のお写真
2008年10月27日
 

朝7時に家をでて羽田に向かう。
いつまで経っても忘れ物があるような気がしてままならない。
百戦錬磨のラリードライバーにもかかわらずこの辺は意外と小心者だ。
何しろ今日は一人で先行して現地入りしなくてはならないのだOH MY GOD!!

1時間半の中途半端なフライトを終え、たどり着いたは千歳空港のど真ん中 なんでぇ〜
エアバスからおりたら待ってたのは三菱ふそうのバス。 なんか微妙。。
10月とはいえさすがは北海道 結構寒い。
レンタカーを借りて あっちゃこっちゃ走り回り準備を進め、 気がつけば夜10時 レッキ車にビデオカメラを固定して今日はおしまい。
ナベの到着を待って今日は寝よう。
明日からはレッキだ。 頑張ろう!
戦いはもう始まっているのだ…

 
第一陣出発
2008年10月27日
 

本日 第一陣が出発しました。 と言っても ドライバーだけですが・・・

この後到着後、レンタカーピックアップ 車両の引き取り、レッキの受付、レッキの準備、等など たくさん仕事があります。

一人で大変ですが 頑張りましょう。夜には ナビの なっべちも 到着します。

 
初のWRCお手伝いの ストリートライフ元祖バイト君
2008年10月27日
 

初のラリーで勝手がよくわかっていませんが、皆さんの 邪魔をしない様に 楽しみたいと思います。よろしくお願いします。

 
一足先に出発
2008年10月23日
 

北海道へ向けて本番車とサービスカーが出発しました!
連日、機材の準備と本番車の整備で大忙しでしたが、
何とか間に合いました(汗)
よかったよかった。。

今ごろは海の上かな!?
札幌で無事に会えますように!

 
今年もやっぱりてんこもり
2008年10月23日
 

今年は1台体制&コントロールタイヤの為、荷物が少ないはずなのに・・・
昨年の経験からバンパーもスペアーで持っていく事になり、やっぱりてんこもり状態です。

こんなに積んで大丈夫なんだろうか・・・

 
今年のメインスポンサー様は・・・
2008年10月23日
 

今年は、なっ、なんと耳かき屋さんです。
そんじゃそこらの耳かき屋さんじゃないんですよ〜
ちょっと覗いて見てください↓↓

●山本耳かき店 http://www.yamamotomimikaki.com/
●撫子庵     http://www.yamamotovip.com/
●ケバブフジヤマ http://www.hall13.com/p1217

ふれるように、なでるように、極上の癒しを提供してくれます♪

 
ラリージャパン参戦情報ページ公開!
2008年10月23日
 

2008年度WRC世界ラリー選手権第14戦 ラリージャパンに参戦する事になりました。事前準備から大会終了までこの専用ページにて情報を公開して参りますので是非ご覧下さい!

 
参加車両のご紹介
 

#80号車
三菱ランサーエボリューションZ RS FIA グループN仕様


<スペック>
ミッション ラリーアート製5速ドグミッション
サス KYB スペシャル倒立ダンパー 別タンク式
ホイール ENKEI
ブレーキパッド ENDLESS
ライト M Factory
シート MOMO
ステアリング MOMO
ロールバー Ralliart
アンダーガード Ralliart
ECU オートロニクス グループN仕様
マフラー ALEX
消火器 IRS
 
スタッフのご紹介
 

チーム代表:吉野 政浩


今年も多くのスポンサー様のご支援を受けられました事を深く感謝しております。

WRCへの参戦はいつも想像以上の出来事があり、それをどのように対処して行くかがポイントでもあります。どのような組織でも様々なトラブルは付き物でありそれをクリア出来る能力が勝敗に繋がりますので、ラリーも企業も、そして人生もスピーディーでスマートな対応出来るように心がけております。

「みんなで力を合わせる、一丸となる」 皆さん多忙な生活を送っているこの時代では忘れかけてしまう事もありますが、ラリーの達成感は本当に心からそう思える行事であり、私自身も心から楽しめて感動できる充実した時間になります。

チームマネージャー:米山 和夫


マシンは、2008年仕様で絶好調。ドライバ-&ナビはもちろん、監督以下スタッフも全員やる気満々。
札幌入りしないスタッフ達や 色々携わってくれた皆様  頑張ってくれました。感謝 感謝。ありがとうございました。
さぁ頑張るぞ。 応援よろしくお願いします。

行くぞ〜! ヨッピ- ナベッチ

#80号車ドライバー:吉井 崇博


今年も多くの方々からサポートを戴き、ラリージャパンで走れることになりました。昨年よりいろいろな部分でレベルアップしています。皆さんの応援を力に変えて、ナビと共に頑張ります。乞うご期待!

#80号車コドライバー:鍋倉 正彦


ナビゲーターの鍋倉です。
スポンサーの皆様、応援してくださっている皆様、支えてくださっている皆様、本当にありがとうございます。おかげで大舞台で走ることが出来ます。
免許取る前からドライバー吉井さんの横に乗り続けて、気付くと11年経ってました。吉井さんを一番速く走らせられるのは私だと思ってます。
満足のいくラリーが出来るるようにベストを尽くします。
吉井さん、今回も命預けます。よろしくお願いします。
皆さん、結果を楽しみにしていてください。

WRC出場経験豊富なコドライバー兼チームアドバイザー:吉持達郎


RallyJapanに協力するNEXCO東日本を社内でアドバイス

メカニック:チャンプ山本


初めてのWRC、頑張ります。
次はドライバーで出ます。

メカニック:小林 孝宏


今年もメカニックとしてラリージャパンに参戦する事になりました。
チーム一丸となって、全力でサポートしてゴール出来るように頑張りますので応援の程、宜しくお願いします!

 
 
All Copyright reserved 2008 Streetlife Co.Ltd